邦画

「台風クラブ(1985)」感想。思春期ならではの衝動と共に、監督の狂気も感じる傑作青春映画!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。相米慎二監督作品のおすすめも。
タ行

「ダーティハリー(1971)」感想。見る度に偉大さを痛感するアウトロー刑事映画の金字塔!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。クリント・イーストウッド監督作品のおすすめも。
サ行

「殺人の追憶(2003)」感想。ポン・ジュノの名を世界に知ら攻めた傑作サスペンス!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。ポン・ジュノ監督作品のおすすめも。
サ行

「シリアル・ママ(1994)」感想。キャスリーン・ターナーが美人女優の看板を投げ捨てての怪演!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。
邦画

「風立ちぬ(2013)」感想。宮崎監督が抱くロマン、そしてビターなメッセージが胸に残る。

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。宮崎監督のおすすめ作品も。
邦画

「君たちはどう生きるか(2023)」感想。イマジネーションの大洪水、宮崎監督、80歳を超えてこのやんちゃぶりは流石です。

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのか考察しています。宮崎駿監督作品のおすすめも。
邦画

「悪い奴ほどよく眠る(1960)」感想。社会悪に挑む孤高の男を描く、黒澤監督の骨太サスペンス!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。黒澤明監督作品のおすすめも。
邦画

「生きる(1952)」感想。神レベルの構成を見せる後半が圧巻。ただの人間賛歌では終わらないのが世界のクロサワ!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。黒澤明監督作品のおすすめも。
カ行

「コマンドー(1985)」感想。伝説の吹き替えも含めて、面白ければいいんだよ精神が凄いザ・80年代アクション映画!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。シュワルツェネッガー出演作品のおすすめも。
邦画

「太陽を盗んだ男(1979)」感想。完成度の高さより圧倒的な熱量に焼かれるカルト的傑作!

主に脚本を分析し、何故面白いと感じたのかを考察しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました